東京の一棟収益物件・投資物件|株式会社t2snow > 株式会社 t2snowのスタッフブログ記事一覧 > 不動産投資のローンは繰り上げ返済すべき?タイミングやメリットデメリットを知ろう

不動産投資のローンは繰り上げ返済すべき?タイミングやメリットデメリットを知ろう

≪ 前へ|ワンルームマンションの売却をしたい人が知っておくべき媒介契約の種類と選び方   記事一覧   不動産投資家必見!テナントリテンションとは?具体的な方法もチェックしよう|次へ ≫

不動産投資のローンは繰り上げ返済すべき?タイミングやメリットデメリットを知ろう

不動産投資のローンは繰り上げ返済すべき?タイミングやメリットデメリットを知ろう

不動産投資で利用しているローンについての考えどころとなるのが「繰り上げ返済をすべきかどうか」という点です。
繰り上げ返済のおすすめのタイミングや、繰り上げ返済のメリットデメリットをこの機会に知っておきましょう。

弊社へのお問い合わせはこちら

不動産投資のローン繰り上げ返済!おすすめのタイミングとは?

不動産投資のローン繰り上げ返済について、おすすめしたいタイミングはズバリ「ローンを借りてから、できるだけ早い段階」です。
その理由としては「毎月のローン返済は、最初のうちは利息分の割合が多いのに対して、繰り上げ返済はローン元金そのものをガツンと減らせる」というのがあげられます。
早めに繰り上げ返済すればするほど、ローン元金が減ることによる「毎月のローン返済における利息支払い分の減少効果も高い」という効果が期待できるのです。
もちろん、早い段階というタイミングで、しかも多額の繰り上げ返済ができるのがベストですが「無理な繰り上げ返済をしたことが理由で後々資金繰りが行き詰まる」というような事態になっては本末転倒です。
繰り上げ返済はいいタイミングを狙えれば狙ったほうがいいですが、くれぐれも無理はしないように気をつけましょう。

不動産投資のローン繰り上げ返済のメリットとデメリット

不動産投資のローン繰り上げ返済には、メリットもデメリットもあります。
不動産投資のローン繰り上げ返済のおもなメリットは以下のとおりです。

●繰り上げ返済でローンの元本部分が減るため、元金が減った分最終的に支払う利息分の金額も減らすことができる
●返済期間短縮型の繰り上げ返済なら返済期間も短くできる
●返済期間短縮型の繰り上げ返済で返済期間を短縮すれば、次の物件購入・ローン利用のタイミングも早くできるなど、資産拡大するまでの期間そのものを早めることが可能
●返済額軽減型の繰り上げ返済なら毎月のローン返済額を減らすことができる
●返済額軽減型の繰り上げ返済で毎月のローン返済額を減らした分をプールしておけば、その資金を「空室が発生したときなどの予備費」に回せるなど運用に余裕ができる


そして、不動産投資のローン繰り上げ返済のおもなデメリットは以下のとおりです。

●「余裕資金を繰り上げ返済に回す=余裕資金が少なくなる、なくなるということ」で地突発的な大規模修繕など、不測の事態に対応するのが難しくなる
●余裕資金が少なくなるということで当面は新しい不動産投資に着手しようにも資金が用意できない状態になる
●繰り上げ返済手数料を必要とする金融機関が多い
●金融機関によっては返済額軽減型の繰り上げ返済を取り扱っていないところもある

まとめ

今回は不動産投資のローン繰り上げ返済について、おすすめのタイミングやメリットデメリットを解説しました。
繰り上げ返済を検討中の方は、今回の情報をぜひ参考にしてください。
東京を中心に日本国内の一棟収益物件・投資物件は株式会社t2snow
これから不動産投資をご検討中の方はお気軽にご相談ください。
住まいをお探しの方はこちらをクリック↓

弊社へのお問い合わせはこちら

≪ 前へ|ワンルームマンションの売却をしたい人が知っておくべき媒介契約の種類と選び方   記事一覧   不動産投資家必見!テナントリテンションとは?具体的な方法もチェックしよう|次へ ≫

最新記事

おすすめ記事

>>全ての記事を見る

XMLRSS2.0

  • 掲載物件数
    ロード中
    公開物件数
    ロード中
    本日の更新件数
    ロード中
    会員物件数
    ロード中
  • 会員バナー
  • 会員登録がお済の方はこちら

  • 売却査定
  • スタッフ紹介
  • 内部ブログ
  • お客様の声
  • 周辺施設検索
  • アクセスマップ
  • お問い合わせ
  • 会社概要

    会社概要
    株式会社 t2snow
    • 〒131-0046
    • 東京都墨田区京島1丁目8-8
      ビズサークル曳舟 26号室
    • TEL/03-6657-0582
    • FAX/03-6657-0583
    • 東京都知事 (1) 第105301号
  • 更新物件情報

  • QRコード
  • 不動産総合ポータルサイトいえらぶ参加中

トップへ戻る