東京の一棟収益物件・投資物件|株式会社t2snow > 株式会社 t2snowのスタッフブログ記事一覧 > 不動産投資をおこなうなら知っておきたい「プロパティマネジメント」とは?

不動産投資をおこなうなら知っておきたい「プロパティマネジメント」とは?

≪ 前へ|不動産投資におけるポートフォリオとは?超低金利下における分散投資の方法とは?   記事一覧   不動産投資で成功したい!ペット可物件のメリットや経営するうえでの注意点を解説!|次へ ≫

不動産投資をおこなうなら知っておきたい「プロパティマネジメント」とは?

不動産投資をおこなうなら知っておきたい「プロパティマネジメント」とは?

近年、老後の資金調達などのために、副業として不動産投資をおこなう人が増えています。
不動産投資では最初の不動産選びも重要ですが、その後のマネジメントも不動産投資を成功させるための大切なポイントです。
不動産管理に関しては管理会社に委託するケースが大半ですが、最近で「プロパティマネジメント」を取り入れる人も増加傾向にあります。
そこで今回は、「プロパティマネジメント」とは何なのか、メリットもあわせて解説するのでぜひ参考にしてみてください。

弊社へのお問い合わせはこちら

不動産投資でオーナー業務の負担を減らす「プロパティマネジメント」とは?

「プロパティマネジメント」とは、簡単にいうとオーナー業務を代理でおこなってくれる管理会社のような存在です。
一般的な管理会社との違いは仲介店舗を持たないことと、一般的な管理会社は入居者とオーナーの間を取り持つような立場なのに対して、プロパティマネジメントはオーナー側の代理であるという点です。
プロパティマネジメントに依頼すると、入居者募集の依頼やリフォーム、建物の点検や清掃など管理全般、既存入居者のクレーム対応、家賃集金、督促など入居者対応全般といったオーナー業務を請け負ってくれます。
中には、オーナーが自らおこなう業務は明細書を確認するだけで、あとの業務はすべてプロパティマネジメントがおこなってくれるケースもあるため、オーナーの負担を減らすことができるのです。

不動産投資でオーナーに寄り添う「プロパティマネジメント」を利用するメリットとは?

プロパティマネジメントの最大のメリットは、オーナー側の代理という立場です。
従来の管理会社は、あくまで入居者とオーナーの間で仲介する立ち位置のため、オーナー側の意志のみを尊重することができません。
しかし、プロパティマネジメントは、オーナー側の代理であるため、オーナーの利益を優先することが可能です。
オーナーの意志を尊重しながら、入居者と折り合いをつけた交渉をおこなえるのがプロパティマネジメントのメリットです。
また、仲介店舗がないため採算を取る必要がなく、自社だけで囲い込みをおこなわずに、他社店舗にも依頼をかけることができるため空室が埋まりやすいのもプロパティマネジメントならではの特徴でしょう。

まとめ

従来のような需要と供給のバランスが変化しつつある現代において、プロパティマネジメントの需要は高まっています。
長期的な戦略を立てて資産形成するために、不動産投資をお考えの方はプロパティマネジメントの利用を検討してみるのもおすすめです。
東京を中心に日本国内の一棟収益物件・投資物件は株式会社t2snow
これから不動産投資をご検討中の方はお気軽にご相談ください。
住まいをお探しの方はこちらをクリック↓

弊社へのお問い合わせはこちら

≪ 前へ|不動産投資におけるポートフォリオとは?超低金利下における分散投資の方法とは?   記事一覧   不動産投資で成功したい!ペット可物件のメリットや経営するうえでの注意点を解説!|次へ ≫

最新記事

おすすめ記事

>>全ての記事を見る

XMLRSS2.0

  • 掲載物件数
    ロード中
    公開物件数
    ロード中
    本日の更新件数
    ロード中
    会員物件数
    ロード中
  • 会員バナー
  • 会員登録がお済の方はこちら

  • 売却査定
  • スタッフ紹介
  • 内部ブログ
  • お客様の声
  • 周辺施設検索
  • アクセスマップ
  • お問い合わせ
  • 会社概要

    会社概要
    株式会社 t2snow
    • 〒131-0046
    • 東京都墨田区京島1丁目8-8
      ビズサークル曳舟 26号室
    • TEL/03-6657-0582
    • FAX/03-6657-0583
    • 東京都知事 (1) 第105301号
  • 更新物件情報

  • QRコード
  • 不動産総合ポータルサイトいえらぶ参加中

トップへ戻る